広告 

大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させた美容液

何とまぁ、最初にシワを発見した時の女性の心理を、射抜いた言葉かと思う化粧品の名前です。
極限状態に追い詰められた心理と、肌の状態が最悪になったと言う意味が重なっていて、手を打たなければと焦りに気持ちがヒシヒシと伝わってきます。
少女が困っているイラスト

 

しわやたるみは化粧品で解消できるのか?

シワやたるみは、長い年月の乾燥と紫外線の影響を受け続けた証で、修復されるのは容易でないって考えていました。

落ちた顔の筋肉を鍛えるために、日夜、鏡の前でエクササイズやマウスピースを咥えたり、血流環境をよくするためにマッサージに明けくれたりと、そんなお手入れしかシワには無いんじゃないかって思っていたのです。

でも、シワやたるみが完全に現れるちょっと前から、毎日のお手入れにシワ専用の美容液を加えるだけで、忍び寄る肌老化を食い止めることができると知りました。

このシワに効く美容液『I’m PINCH』には、大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させた、「セラビオ」という成分がはいっているのだとか。

発酵食品を食べると、胃や腸の吸収率がいいのと同じように、肌への吸収率も高くなるそうです。しかも、日本人が昔から食べ続けた、大豆、米ぬか、納豆とくれば、何の警戒心もなく入り込み、しっかり働いてくれそうじゃないですか?

 

鏡を見て、『I’m PINCH』

体の成長が止まったところを頂点に、肌は平等に衰え始めていきます。
20代後半でしょうか?
30代超えれば、ハリやフェイスラインの乱れに気がつく頃。
目尻の小ジワも見え隠れするのもこの頃です。
でも、肌奥ではきっと、『I’m PINCH』って叫んでいるのかもしれません。

 

スポンサードリンク
しわやたるみに効くためには浸透力

シワやたるみの改善には、肌奥深くのコラーゲン線維を丈夫で沢山作りだすことです。
『I’m PINCH』は、コラーゲンそのものを与えるのではなく、作り出す仕組みを助ける美容液です。

美容液でコラーゲンに働き掛けるためには、先ずは浸透力。
浸透力を増すためには、発酵成分の他に、悪い影響を与えないものであること。
悪い奴は、家の中に入れないというのと同じように、肌も悪い成分を肌奥に入れないようになっているのです。防衛本能かな?

 

使用している水がキレイ

『I’m PINCH』は、化粧品の多くの部分を占めるお水にこだわっています。
水にこだわった化粧品を、いくつか使ったことあるけど、どれも確かな浸透力を持っていましたよね。
肌が黒ずむ原因も、悪い成分に対する防衛本能からくるのです。

そのお水は、モンドセレクション3年連続最高金賞受賞した宮崎県の化石水(天然アルカリイオン水)の「銀河水」なんですって。
「銀河水」の中には、シリカという成分が沢山含まれています。
シリカって、肌に弾力や潤いを与えるこれまた、素敵な働きを沢山持っているんですよ。

さらに、水を製造する過程で、マイクロバブルといわれる製造方式でお肌や体内に浸透しやすいように、水分子を微細化しているため、綺麗なお水が肌内部にすぅーと、ずっずっずいっと、入ってくれるんです。

 

さらに不安な成分をカット

しかも、石油系界面活性剤不使用、防腐剤パラペン不使用、鉱物油不使用、香料不使用と完全無添加なので、信頼度をアップさせてしまいます。

実は、私はシワの悩みだけはありません。
でも、黒ずみやくすみは、肌からの「アイムピンチ」のサインであることに、気づかせてくれた美容です。

スポンサードリンク