肌のくすみの原因である、乾燥、血行、紫外線に負けない透明な肌を作りたい方へ
Blog
  • HOME »
  • 成長因子

成長因子

ビーグレンのレチノール配合シワ用美容液は、オーソドックスね

実験室

しわケアの成分がこれから熱くなりそうよ パンチコスメの印象があるビーグレンに、ビタミンAの美容液があります。 QuSomeレチノAという名前で、シワのケア用美容液です。 このQuSomeレチノAをモニター20人が使用した …

植物性幹細胞は、線維芽細胞を増やすと表皮幹細胞を活性化の働き

アルガンツリー

美容成分を補うのではなく、美肌を自分で作り出す方法へ 肌細胞を、増やしたり活性化させる化粧品が、次々と現れ始めました。 コラーゲンやエラスチン等の肌の弾力成分をつくる線維芽細胞、肌の表面を覆っている表皮を作っている表皮幹 …

たるみ毛穴を塞ぐには、ハリと弾力を助ける高密度なスキンケアを

スキンケア中

年齢毛穴はお手入れ次第で、何とかなるよ おおげさでなく20代や30代の時より、毛穴がふさがってきています。 グロスファクター、ペプチドといった年齢肌専用の成分をバンバン、ヒアルロン酸、セラミドもあらん限りの種類が配合され …

PQQ(ピロロキノリンキノン)化粧品は、角質細胞の原動力なの

DHCPアップジェル

難解だけど無視できない物質は、ミトコンドリアを守る働き ハリのある肌は、皮膚密度が高くギュウギュウに詰まっている状態です。 多くの女性が、望むことですね。 頬を押せば跳ね返る弾力の強さや、しなやかさは、肌機能を測る指標の …

朝保湿は、顔の外側はサラっと、内側は潤いをキープできるものを

朝の木漏れ日

ファンデや下地だけで、守りは危ういと感じたら 朝の保湿について、考えたことありますか? 肌はいつだってうるおっていて欲しいけど、重ねるメイクの油分とのバランスなどから、こってりと分厚いクリームを控えたりしていませんか? …

『集合写真をきれいに写る』ために私が考える秘策とは

アイセラム(トータルリペアアイセラム)

ここ一発の勝負どころは、日頃にスキンケアが物を言うのよ 集合写真が怖い年頃になりました。 30代以降、まだまだイケると思っていた年代には、集合写真をとる機会は滅多にありません。 何故、50代以降になるとこうも集合写真をと …

ナールスゲンとは、肌が飲む美肌サプリメントらしいけど

浴槽に散りばめられた花びら

難しい話は抜き、簡単にナールスゲンについて知っちゃおう 熱いお湯につかると美肌になると2年くらい前から、都市伝説のように言われています。 これは、熱いお湯から守るために、人間の体が作るタンパク質、ヒートショックプロテイン …

Page 1 / 1012»

WEB全体から検索する

当サイト内を検索する

わたしのこと。。。

超、天然ボケのおばさん。
現在、自営の旦那と要介護3の母と一緒に、暮らしています。
色は白い方ですが、若い頃、散々焼いたために、そのつけが回ってしみだらけの顔になってしまっています。シミができたら、さらに焼けば目立たなくなるという、悪い先輩のせいでどん底、最悪。
肌トラブルのデパートのような私だから、黒ずみとくすみにいいコスメを人体実験しながら、実験結果を報告していきます。


日本アフィリエイト協議会正会員

  • facebook
  • twitter

カテゴリー

アーカイブ

スポンサードリンク

PAGETOP
Copyright © 肌の黒ずみ・くすみを撲滅したい All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.