広告 

ゲルクレンジングの良さを知っている人に、もっと優しい洗顔を

弾力のあるジェルタイプのクレンジングは、液だれすることなく肌に伸ばしやすく、すすいでいる時もヌルつきがありません。
洗い上がりはさっぱりしていて、W洗顔も必要が無いものが多いのです。

クレンジングゲルを、使用している方は沢山います。
乾燥肌、脂性肌、ヌルつきが気になるインナードライの方など、肌質を問わずに使えるのも魅力です。
ナトゥーラクレンジングゲル

 

配合されているのは全て天然成分

ゲルタイプには、油溶性と水溶性の2種類あり、水溶性の方が抜群に爽やかな洗い上がりになります。
ただ、ヌルつきなく、メイクを落とすには沢山の界面活性剤も使用されているのが定説です。

ところが、洗い上がりスッキリ感を残しながら、合成界面活性剤不使用のクレンジングゲルを見つけました。
しかも、海藻成分のネバネバを利用して毛穴の奥の汚れを取るという仕組みです。

このリーリオのナトゥーラクレンジングゲルは、配合されている成分が、天然成分と言うことから、通販生活で何度も取り上げたれたほどです。

 

毛穴詰まりを直すには、肌刺激を少なくケア

毛穴詰まりを除去するお手入れは、一長一短あります。
角栓の詰まり具合や、乾燥肌や皮脂過剰かどうかよっても、クレンジングは変えた方が、汚れは効率よく落とすことができます。

でも、ご存知でしたか?
角栓や毛穴詰まりの原因は、毎日少しづつ加えられてきた肌刺激の蓄積です。
例え、メイクオフと言えども、その成分や肌摩擦に気をつけてケアを続ければ、自然に毛穴が詰まるトラブルは無くなるそうです。

 

洗顔に合わせて、ファンデを変えるのも方法のひとつ

天然の植物成分だけを配合したクレンジングですから、この頃のカバー力の高いファンデを全て除去することは無理かもって考えがちです。
やさしい洗顔を望むなら、天然成分で落とすことができるファンデに切り替えるのも一つの方法です。

スポンサードリンク

もともと、オイルクレンジング派の方が、ゲルタイプを使うのは頼りないかもしれません。
しっかりメイクの方も、どうでしょう?

 

ゲルクレンジング大好きという方へ

ナトゥーラクレンジングゲルは、ジェルタイプのクレンジングが大好きだけど、もう少し肌に優しいものをと考えている方に向いています。

現在、私の肌は毛穴は大きく開いているものの、角栓が溜まることなく、入り込んだファンデはその日のうちにキレイに除去できる状態です。
どちらかというと、乾燥肌ですが、現在規則正しい生活をして肌の状態は良好です。

そんな良好な肌でナトゥーラクレンジングゲルを使用してみたら、説明書にあるようにネバネバ、ピタピタと指の腹で顔を擦らなくても、ただ馴染ませるだけでメイクは落ちました。
勿論毛穴の中もキレイです。 しっかりファンデをつけていたはずなのに、いったいどうしちゃったのと言うくらい、落ちます。

洗い上がりは、ゲルタイプのクレンジングであるので、さっぱり爽やかな状態です。
爽やか過ぎるので、ちょっと不信。
ナトゥーラクレンジングゲル

 

たとえ、W洗顔したとしても、クレンジングの成分は肌に残ると言われています。
特に毛穴の中は、入り込んだらなかなか除去できません。
その点、天然成分ならば、少しづつ残っていったとしても、肌負担は小さそうです。

ゲル好きな方! クレンジングの肌負担を真剣に考えようとしている方! 健康な肌を保ち続けたいと思っている方! おすすめできるクレンジングとなっています。

スポンサードリンク