広告 

スッピンに自信が持てる肌質をつくるには

スキンケアもなし、朝は軽く水で洗ってスッピンで会社に出かける、そんな男性のような生活もいいかなっと思うことがあります。
実際、スッピンで働いている若い女子を見ると、開放的です。

やはり何も付けないでいると、肌自身が楽なので、表情にも現れるのでしょうかね。
ハーバースクワランオイル

 

楽ちんケアのひとつにスクワランスキンケア

皮膚も体と同じように呼吸をしているそうです。
体に金粉をまぶすと、1分で気絶してしまった事例もあるほどです。

できるだけつけるスキンケアを少なくして、必要なものだけをつけるシンプルケアを目指す方法に、スクワランでのケアがあります。

 

スクワランって何?

スクワランは、人間の皮脂膜に5~10%含まれている成分で、肌組織に大きな影響を及ぼす成分ではありません。

皮脂膜とは、汗と皮脂と、不要になった垢と、それらを餌とする常在菌からなっています。
その中の重要な成分として、人間の体内から排出されたスクワランも混じっているのです。
天然のクリームとも言われていますが、既に死んだ細胞の集まりです。

現在多く市場にある化粧品は、皮脂膜の奥にある角質部分や、さらに奥の真皮層といった肌の組織を補ったり、働きを活性化させる働きを持つものが大部分です。
皮脂膜そのものを強化する成分を、単体でつけ続けるケアって、はじめてです。

スクワランは、深海鮫の肝臓から抽出されるスクワレンという成分に、酸化防止のために水素を還元してつくられた単一の成分です。

無添加化粧品のハーバーでは、化粧水の後に、たった1滴のスクワレンを肌に馴染ませるだけのシンプルケアを提唱しています。
成分がたった一つであることから、アレルギーとなる確率は低く、ハーバー長年の優れた製法で99.9%の高純度のスクワランということから、もっとも低刺激な美容液であることが分かります。

 

スクワランの働き

口コミなどを読んでみると、スクワランのケアだけで肌のキメが整ったり、シワやシミの悩みも無くなったと言うことが書かれています。

実際、たっぷりの水分を溜めこみ、ハリ肌やふっくら肌を作るのは、角質細胞が集まる角質層ですが、皮脂膜という天然クリームで覆うことで、紫外線や外部の雑菌、乾燥から肌を守ることができます。
このため、角質層の剥離を防ぎ、角質細胞が失われないまま綺麗に整列するので、肌のきめが整います。

こうした皮脂膜をつくるのになくてはならない重要な成分が、スクワランということです。

逆の働きもします。
既に役割を終え、不要になった角質は早く肌から排出することで、肌の成長を促します。
年齢を重ねると、角質は溜まりやすくなり、ピーリング洗顔や、角質拭き取りローションなどを使用して角質を取り除くケアを行います。

スクワランは、こうした不要になった角質を柔らかくして、剥がれやすくする働きも持っています。
乾燥が激しい冬に悩まされる脚の踵のガサガサに、スクワランでケアをする方もいるほどです。

 

ハーバーのスクワランとは

現在、化粧品で使かわれているスクワランは、3種類あります。
サメの肝油から抽出したスクワラン、植物性スクワラン(オリーブなどより採取)、化学的に合成されたスクワランです。
いずれも長短特徴がありますが、深海鮫のスクワランは50年以上の歴史が有、多くの人に使われて続けているために人気が高くなっています。

さらに、バーバーでは、1983年にスクワランが発売されて、30年のロングセラー商品です。
そんな長い間人気を保ってきて、口コミでもよい評価の高いスクワランを試してみることにしました。

ハーバーではスクワランを、配合量によって4種類に分けています。
(15ml、30ml、60ml、120ml)

スポンサードリンク

この一番少ない容量の15mlを、購入してみることにしました。
ハーバー配送時の箱

 

スクワランのお試しセットを購入

私が初回お試し価格で購入した時は、Gローション7mlと、スクワランクレンジングもついていました。
同じメーカーのものをセットで使う必要が無いと言う方もいますが、それぞれのアイテムの最大の効果が引き出せるように工夫されているに違いありません。
同一シリーズのものをプレゼントされれば、かなり嬉しかったりします。
ハーバースクワランお試しセット

 

スクワランクレンジング

メイクの上にのせるだけで、メイクが溶けだしてしまうんじゃないかと思うくらい、するりと取れてしまいます。
濡れた手でもその効果は充分感じましたし、乾いた手なら尚更、スーパークレンジングです。
ハーバースクワランクレンジング

 

洗い流す時、ちょっぴりべたつきは気になりました。
ハーバースクワランクレンジング

 

化粧水

ハーバーは、化粧水を5回ハンドプレスしながら重ね付けをすすめています。
少量づつ、化粧水を手にとって肌に馴染ませると、肌が化粧水を吸いとってきしむような感じがします。
HABA G-ローション

 

5回丁寧に重ねづけると、さすがに肌も満杯かと思いましたが、6回目も浸透しそうなくらい肌との相性がよいのです。
HABA G-ローション

 

スクワラン

最初は1滴という言葉に懐疑的で、4滴位垂らして使ってみました。
直ぐに顔が痒くなり、我慢して就寝後、翌朝もかゆみが止まりませんでした。
HABAスクワランオイル

 

沢山つけるとかえって乾燥すると、サイトに書いたあるのを読み直して、忠実に1滴でケアを続けます。
スクワラン1滴って、本当に少量で、顔にちゃんとついたのかしらと不安になるくらいです。

スクワランだけでクリームなしでも大丈夫ということで、私的にはかなりの冒険でしたが、化粧水とスクワランのケアを続けました。
何度もクリームをつけたくなりましたが、スクワランの評判のことを思い出して我慢します。
ハーバースクワランオイル

 

しばらくして、ハーバーからGローションの7mlのプレゼントが届いて、Gローション14mlでケアを続けることができました。
Gローション全部を使い終わる頃は、キメが整ってもち肌に近づいていました。
ザラザラとして、毛穴が目立つ肌でしたが、人間らしい肌になってきたのです。

信じられないって、かなりの驚きですが、皮脂膜を助けるスクワランの働きを知ることができましたよ。

 

ひとことメモ

スクワランオイルと洗顔石けんのシンプルケアは、ちょっとしたプレゼントに喜ばれます。

 

スポンサードリンク