広告 

サッポースキンケアモニターに参加してみました

まぁ、スキンケアをやり過ぎている私が言うのもなんですが、やり過ぎはいつもマイナスの結果に陥ります。

現在、サッポーのスキンケアやり始めて2週間ぐらいたったところです。
そこで、正直な感想をメモしておきます。
サッポースキンケアモニター

 

顔の皮膚が薄いと感じる理由

顔の皮膚が薄いって何故感じるのかというと、やはり、外気や化粧品に少なからず反応しているからだって気がするのです。
空調の前に座るとカサついて、『あー、やっぱり私の皮膚は薄いんだわ』と実感します。
また、慣れない化粧水を使うと、わずかに浸みて『デリケートな肌に違いない』って思う瞬間です。

もともと肌の厚さなんてラップ1枚程度のものです。もしかして、薄いんじゃなくて弱っているのかもしれません。

サッポーでは、こういう敏感な肌を、肌が育ちきっていない未熟な肌と定義しています。
肌が育たない原因は、どうやら過剰なスキンケア、特に石油由来の界面活性剤などが入ったものを沢山使っていることもあるようです。

 

サッポーのスキンケアモニターに参加した理由

肌が育つスキンケアって、どんなんだろうって思いました。
潤いを感じるではなく、肌が育つということは、しわ、たるみなどのエイジングケアと同じくらい大変そうに聞こえます。
使う化粧品も、沢山の有効成分が入っていないと駄目なような気もします。

でも、人間の肌って、女性が考えている以上にパワーを持っているのですよね。

なにはともあれ、さっそく、注文しました。
sapphoスキンケアモニター

 

セットの内容は、こんなところ。

  • クレンジングクリーム
  • 洗顔ソープ
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • 肌の教科書『スキンケア読本』
  • モニターガイド

サッフォ化粧品サッポースキンケアトライアル

 

アンケートに答える

第一回アンケートモニターガイドに沿って肌の機能をチェックします。
アンケートに答えると、かなり丁寧な肌の状態とお手入れ方法のアドバイスがメールで送られてきました。
ちなみに、アンケートは10分もあれば答えられる内容です。
サッフォースキンケアモニターガイド

 

スポンサードリンク
クレンジングクリーム

洗浄力のないクレンジングと聞いていましたので、ハードメイクは無理かもと思いましたが、綺麗に浮かび上がらせてくれました。
クリーム独特の油膜感も強くなく、ストレスのない洗い上がりに拍子抜けします。
サッポークレンジングクリーム

 

洗顔石鹸

ピュアマイルドEXソープといわれる、育てる肌を知るにはなくてはならないアイテムです。

『遊離アルカリ(刺激物質)を完全に除去しているので、肌への刺激はない』と書かれていましたが、私の肌は最初ピリッと来ました。
アンケートの回答でも、最初は洗顔石鹸を抜いてクレンジングのみで洗うように書かれていて、ズバリ見抜いているのにちょっと驚きました。

使い続けるに従って、洗顔石鹸の刺激は感じられなくなっています。
サッポー洗顔ソープ

 

化粧水

サラッとしていて、まとわりつくトロミ系化粧水を使っている私には新鮮です。
使いはじめは、保湿に不安で何度も手につけてみましたが、最近では2回位のハンドプレスで満たされた気分になります。
サッポースキンローション

 

美容液

通常のトロミ系化粧水っぽい、テスクチャです。
つけると潤った肌に力が入り、ちょっぴりハリがでます。
サッフォ化粧品モイスチャーエッセンス

 

乳液

こちらも、さらりとしたテクスチャーです。

つけている時も、つけ終わった後もしっとりと水分を感じるのに、肌表面はサラサラです。

アンケートの回答で、物足りなければクリームをつけたして下さいとありました。
やはり私の肌タイプを、見抜かれていたようです。乳液だけでは私の肌はカサツキが気になりますので、手持ちのクリームを加えています。
サッポースキンケアトライアル

 

全体として

ひと言でいうと、楽ですね。
いくつものアイテムを重ねてつけると、肌がもたれて(胃もたれのようになる)る時もあるのですが、かなり楽です。

あ、あと、肌の色ムラが改善されているような気がしました。

私は、まだ2週間しか使っていませんが、肌が育つってどういうことって興味があれば、体感しておいた方がよいですよ。

スポンサードリンク