広告 

ターンオーバが遅れると、毛穴に角栓がたまる

新しく肌を作る周期の遅れ、ターン―オーバーの遅れは、古い角質がつもりどんよりさせます。毛穴の周囲も高く蓄積して、毛穴の中の汚れが出にくくなってしまうのです。

洗顔料やピーリングでごっそりと、一気にとる方法もありますが、刺激が怖くてという臆病な方には、美容液がおススメです。毎日少しずつ、古い角質を剥がす方法なら、肌負担も少なくなります。

美容液で古い角栓を取り除くから優しいの

最初に富士フイルムのルナメアを見た時、角質ケアを洗顔でなく美容液にしているのが、面白いなぁ~と思いました。美容液って、水分で潤った肌のところに与える肌へのごちそうだって、イメージがありました。美容液が古い角質をはがすなんて、頭の中では結びつきません。 ルナメアトライアル

簡単にピーリング洗顔ができなくなってきた

ただ、クスミがちな肌や黒い角栓が目立つ毛穴には、洗顔だけではいまひとつ物足りなさを感じていました。喉が渇いたままのような、パワー不足で、力が入らないような気がしていました。朝食をとらないまま、職場に出かけるあの感じ。

力が入らない肌・・・

そう言えば、ファンデを取る時の量が増えたような。毛穴隠しクリームやコンシーラーを付けなかった一日は、人と目を合わせる度に、不安な気分がしたりするのは、衰えはじめた肌の状態を無意識に感じ始めているからでしょう。

『なんだか、黒ずんできたじゃない? では、ピーリング洗顔よ、いやスクラブ洗顔かな?』って簡単にできなくなっている年頃。

肌にダメージがかかりそうで、ピーリングもスクラブもちゅうちょする・・・でも、肌の新陳代謝は明らかに衰えているのよ!

ルナメアを購入してみた

必要な栄養と引き換えながら、古い角質を除去していく、ちょっとありそうでなかった新しい発想の美容液。興味持ちました。そして、話題のルナメア トライアル、通販で購入しました。 ルナメアお試しセット

『1週間お試しですって。』そういえば、最近お試し期間を明示するところ減りましたよね。でもこの方が、分りやすくていい! 角質スキンケアトライアル

スポンサードリンク
洗顔 クリアウォッシュ

洗顔フォームのいいところは、すぐにチューブから出してちょっと水をなじませると、泡立つこと。朝寝坊してしまった時、1秒でも無駄にしたくないって思う時は、便利ですよね。手との摩擦がないように作られているのかしら、優しく汚れがおとせそうです。 ルナメア洗顔フォーム

角質クリア美容液 ブライトナー

白いジェル状をしていて、しっかり固形な感じです。肌にのせるとスーット伸びていきます。コットンを裏返してみてビックリ。黒い小さな粒が、1個2個3個とついています。これって、毛穴中の頑固な黒い角栓が落ちたってことでしょうか?ラッキー❤

最初に、コットンで拭いたところから、肌が明るくなっていくのを感じました。『あれ、あれ、あれー』って感じです。 角質美容液

化粧水 ローション

ブライトナーを使用後もそれほど、カサツキもなかったのですが、化粧水をつけるとすぐに浸透しました。ほっぺに手をあてると、冷たいので、しっかり入り込んでくれたようです。 角質化粧品ローション

乳液 エマルジョン

つけやすく、良く伸びます。つけた後もベタツキ感がないですね。 ルナメアお試しセット

年齢肌の角質ケアは優しく、やさ~しくね

人間の肌は、とっても薄いんですって。表面のバリア機能を持っている角質層の厚さは、ラップ1枚分の0.02ミリです。くすみや角栓が気になるからと、思いっきり削り落とすと、かえって刺激になりシミやくすみを引き起こしてしまうのです。

年齢を重ねた肌は、回復力も遅いので角質ケアは神経を使いたいところですね。

ルナメアの配合成分

ルナメアの良いところは、肌に新陳代謝に欠かせないビタミンEやビタミンAが、配合されているところです。

ビタミンEは、皮膚の新陳代謝を高めたり、表皮下のメラニン色素の除去を促して、しみやそばかすを防止する働きがあります。ビタミンAはレチノールと言われていて、多くの年齢肌対策に活躍してくれる力強い成分ですよね。

肌を作る確かな成分にしっかりガードされての、古い角質除去は、富士フイルムならでは発想ですね。

スポンサードリンク