広告 

毛穴の周りの肌の引き締め効果で、毛穴の穴もつぶれる

でこぼこの鼻の毛穴をもつ私は、ついつい気になってファンデーションも厚塗りしてしまいます。毛穴隠しのファンデーションも使用してみましたが、気になる毛穴でないのに厚塗りが癖になってきました。逆にお化粧が、早く崩れる一方です。 デコポン

毛穴を隠すメイクを調べてみた

毛穴の凸凹を、パテのように埋めてくれるリキッドコンシーラーがあります。また、半透明なシリコン使って毛穴を平たんにする方法や、フィニッシングパウダーやパウダリ―の粉をふわっと載せて目立たなくする方法などもあります。

ただ、凸凹にクリームやファンデーションを詰め込むと、肌は重苦しいし毛穴詰まりが心配です。詰まらせたしまった毛穴のクリームを、きちょうめんに毎日取ろうと洗顔に励むと、肌ダメージにもなりそうです。 鼻

乾燥肌の方だと、夕方には外気に水分を奪われて毛穴が開いてしまいます。朝、熱心に埋めたはずのコンシーラーも下地も、陥没した毛穴の中に埋もれて、色がついたコンシーラーの場合は目立ちます。

半透明のシリコンで作らたジェルで、女優が使用するようなもののあります。これなら、毛穴落ちしたの時の色の違いは避けられそうです。

使用するコンシーラーに光拡散の原理を応用させて、シワを目立たなくするものがありますが、毛穴にも使えそうです。光で目をごまかすので、毛穴落ちした場合、こちらも他の肌の色のと差は、何とかなりそうです。

粉で毛穴を、ごまかす方法も最近の美容雑誌で紹介されています。つけた粉が落ちた頃を見計らって、頻繁に化粧直しなどをしないと、完璧に毛穴を隠せそうにありません。

上記に上げた中で、光拡散の原理を利用した、毛穴専用のカバークリームを見つけましたので、購入して使ってみました。 スムースマットベース

毛穴の穴に落ちる影を、光で使って目立たなく

毛穴が目立つ原因は、皮膚のくぼみが作りだす影と、毛穴に詰まった皮脂の黒ずみのせいです。毛穴が目立つ影の部分を明るく見せて、皮脂の黒ずみを目立たなくさせる毛穴隠しクリームが、オルビスのスムースマットベースです。

値段が千円ちょっとで、ハンドクリームを買うくらいの手軽なところが気に入りました。毛穴に入り込んだクリームの色と、肌の色違うことを、初めから考慮して作られているのも、最近のコンシーラーの主流となってきています。

毛穴を埋めるタイプは、時間がたつと、分泌された皮脂が毛穴に入り込めないので、顔がべたつくこともあります。オルビスは、もともとノンオイル化粧品なので、だからそれほど負担には感じないはずとも考ます。 スムースマットベース

スポンサードリンク

指に出してみるとペールオレンジのクリームで、お手入れで解消しきれなかった毛穴の黒ずみの補整作用も期待できます。指と指とを擦り合わせると摩擦があり、粘りが少しあります。下記は、透明の板に載せで指で後をつけたものですが、鋭角に細かく突起がでていて、粘りがあるのがわかりますか? スムースマットベース

水分をたっぷり含んでいてすぅーと伸びるし、想像していた以上に軽いです。乳液より重く、クリームより軽いテスクチャーで、これで気になる隠せるのかと、反対に不安になるほどです。

毛穴隠しクリームを塗って、その上からファンデを塗った後に、気づきました。『毛穴がない!』指に出した時は分かりませんが、延ばしてファンデをつけた瞬間、肌にライトを照らしたような明るさを感じます。毛穴の存在はもちろん、キメすらも分からないほどです。

光散乱効果の高いパウダーを配合し、あらゆる角度の光を反射させてでこぼこによる影を目立たなくさせるとは、知っていましたが、本当にそうですね。

メイク崩れにも負けない理由は、毛穴の周りの引き締め効果

毛穴のカバーメイクの悩みは、朝はしっかりと隠れて見えなかったのに、夕方にはファンデーションのヨレて、毛穴落ちは目立つものです。肌が乾燥し始めると、毛穴は開き、補整した毛穴の部分が逆に目立ち始めます。夕方まで、毛穴が閉じていてくれると助かるのです。スムースマットベースの良いところは、毛穴の引き締め効果を持ち、肌のキメを整える効果のある植物成分ハマメリスを、配合していることです。 スムースマットベース

肌のべたつきやテカリも、夕方に気になる方がいます。ファンデーションは、皮脂によって薄められヨレることもありますね。カバー力だけでなくメイク持ちにもチカラを、発揮します。オイルブロックバウダーを配合して、余分な皮脂を吸着し、テカリやべたつきを防ぐからです。

毛穴の周りの肌を引き締めて、皮脂コントロールを行いながら、ヨレや毛穴落ちから守ってくれるのです。私が塗った感じで、厚塗り感はゼロですよ。

つまり、ドライスキンの方もオイリースキンの方も、黒ずんだ毛穴であっても、任せて大丈夫そうです。

毛穴の開きをスキンケアで改善

メイクで毛穴を隠せても、根本は毛穴ケアはスキンケアで解消します。

毛穴の開きの原因は、保湿の不足であり、保湿が不足する大きな原因は洗顔の刺激が強いことです。完璧に隠せる毛穴クリームであっても、落とすために強力なクレンジングを使用していたら、何の意味もありません。

メイクなしの時に、スムースマットベースを使用してみましたが、クレンジングを使わず洗顔石けんで落ちたようで、スッピンに戻りました。これなら、毎日使用しても大丈夫そうです。

肌に優しい毛穴クリームを使い、スキンケアでじっくりと保湿を繰り返していけば、これ以上毛穴開きの進行を遅らせられるかな?

スポンサードリンク