広告 

乾燥肌の下地の悩みに応えてくれた、保湿力たっぷりの化粧下地

まだまだ湿度が低い昨今、パウダーファンデーションだけで出かける勇気がなかったのですが、ラロッシュポゼの下地なら、粉をふかないと気が付いてパウダーオンリーで過ごしています。

なかなか、快適よ! UVイデアXLティント

パウダーファンデ―に使って肌が楽なのを実感

何と言っても、パウダーファンデーションは肌が楽です。

細かい粒子でカバーしている分、カバー力は心もとないと思っているのですが、しっとりと保湿力のある下地を利用すればそれも解消できます。

クレンジングもワンランク洗浄力が低いと思われる、植物性のものやミルククレンジングを使っても、直ぐにファンデを包み込んで、キレイに洗い流してくれます。

タオルで拭き取った後の肌もやはり楽ちん。と、昨今実感しています。 UVイデアXLティント

私のパウダーファンデの悩みとは

私が元々リキッドやクリームといった、水分を含んだファンデが好きなのは、カバー力もあるけど、外気に奪われる肌水分も気になるためです。どんなに、保湿力のあるクリームでケアを続けても、日中の風と紫外線に当たれば一溜まりもありません。

水分を含んだファンデなら、幾分、ワンクッションがあるようで違うのです。紫外線を受けた時のダメージも、カサカサの顔より、しっとりと潤いがある時の方が、はるかに夕方の乾燥状態が違います。

パウダーファンデーションって、どうしても、どんよりとくすんで、水分を失った顔になってしまうのですよね。

スポンサードリンク

ラロッシュポゼのUVイデアXLを使用して、夕方鏡を見た時、まるでリキッドを使っているかのような顔の光沢と密着度に感動したのは、つい先日です。UVイデアXLのレビュー

湿度が低い日は、完全に毛穴落ちして粉が毛穴に詰まるのに、UVイデアを使えば、下地の保湿がしっかりと支え毛穴に粉が落ちません。

ただ、トラブルだらけ凸凹の私の顔にとっては、カバー力は今一つです。目の下の肝班は黒く影を落とします。しみや毛穴は、実は不思議とカバーされていますが、肌の色ムラが気になります。

しみより肝班の方が、色が薄いはずなのですが、見た目は違うのが、ちょっと変。毛穴も広く開いていて、もう完全に年齢肌です。

滑らかでない肌が、ファンデで均一な色にすることで逆に目立ってしまうのですね。

UVイデアXLティントで、色ムラの悩みを解消

そこで、薄い肌色になったUVイデアXLティントの方で、試してみました。気になる色ムラをカバーしてくれます。 UVイデアXLティント

滑らかでなかったはずの私の肌が、見事に若返ったようです。

『なるほどね』って、軽口になります。梨花さんや辺見えみりさんも紹介した、化粧下地である訳が分かりました。がっつり隠すのではなく、肌質をキレイに見せながら目立たなくさせて、均一感をだしています。

先日UVイデアXLで実感したとおり、肌へピタットした密着感は変わりません。

クレンジングもストレスなく洗い上げることができました。下地に保湿力があると、化粧持ちだけでなく、クレンジング後の肌負担を違います。ずっと、日中に潤いを保ち続けているから、洗顔で少々負担をかけたところで堪えないのだわって感じました。

実は、この化粧下地、メイクの質を上げるだけでなく、日焼け止めとしても高性能。UVA、UVBが最高基準値を保証しているだけでなく、敏感肌にも使える低刺激なのも、魅力ですよ。

ラ ロッシュ ポゼ化粧品一覧をまとめてみました。

スポンサードリンク