広告 

メラニンを溜め込んだ肌から、メラニンを排出させるには

冬は乾燥でガチガチに硬くなる肌、夏は日焼けをしてどーんとくすんでしまいます。

これでも、若いころは日焼けして黒くなって、秋が近づけば元の色白さんに戻れたのにと、なにげに自分に浸っている私です。
プラセンタファインモイストローション

 

日焼けして直ぐに元に戻るのは、肌の新陳代謝がいいからよ!

考えてみれば、日焼けをしても元に戻るのは、メラニンがしっかり排出されている証拠です。
なかなか元の肌の色に戻らないのは、新陳代謝が衰えて、黒い色素を持ったメラニンを押し出す力がなくなっているからに違いありません。

ちなみに、メラニンってメラニン色素のことで、肌の色を決めているものです。
日焼けしてできるメラニン色素は、茶褐色をしていて、たくさん一箇所に集まるとシミとなります。
ちょっとづつまんべんなく集まると、くすみになります。

 

日焼けに弱くなって、すぐに焼けてしまう

そういえば、最近はちょっとサボってすっぴんで外出すると、赤くなったりガサガサになったりしています。

汗をかく鼻の頭のファンデーションが禿げてしまって、気づかず屋外に出てしまうと、赤鼻のトナカイさんのようになってしまいます。
いや、そんな可愛いものではなくて、ピエロかもしれません。
一度、赤鼻になるとなかなか治らないから、質が悪いときているんです。

スポンサードリンク

 

保湿力をあげれば新陳代謝もよくなるかな?

こんなちょっと年齢肌を感じているくすみ対策は、肌の新陳代謝を上げてくれるものがありがたかったりします。
特に、紫外線と年齢肌のダブルパンチで、乾燥している状態を助けてくれるスキンケアがいいわね。

乾きがちの肌は、せっかくの美容成分も行き渡らないものです。

 

プラセンタファインモイストローションを使ってみた!

プラセンタファインモイストローションを使った時、すっごくさっぱりしていて、肌にジワジワっと入り込んでいくのを感じました。

プラセンタファインのプラセンタは、北海道のサラブレッドの胎盤です。
澄み渡った空気の中を、力強く走リ回るサラブレッドのものなら、それはそれは、期待が大きくなるというものです。

美容液ほど、こってりはしていないかもしれないけど、年齢肌に欲しい美容成分が、8種類も配合されています。

メラニン除去のために役立ちそうな馬プラセンタのパワーと、保湿効果のある美容成分で潤った肌なら、『少々のことで焼かせない』って思える気がするのです。

ピエロ対策に良い

赤鼻のトナカイも、ピエロも、今年限りにしよっと。
あっ、そうそう、このプラセンタファインモイストローションと、ビタミンC化粧水を重ねづけしたら、結構、白くなったよん。

スポンサードリンク