広告 

どうやら肌の善玉菌も、乳酸菌が好物らしいって、知ってた?

微生物の働きで消化を助けてもらい、体の働きの多くの場面で微生物の働き無では行けていけないのが人間です。
人間は知力を持った万能な生き物のように思えるけど、小さな無数の生き物の力なしでは生きていくことができないのです。
乳酸菌化粧品

 

微生物って不思議?

腸の中の働きは、善玉菌と悪玉菌のバランスで成り立っています。
善玉菌でよく効くビフィズス菌餌となる、乳酸菌を飲むことで、微生物の生育環境を良好にしているのです。

肌と同じ成分の化粧品を使い、肌奥にまで浸透させる技術を競う時代になったけど、何か一つ足りないものがあると思っていました。

だって~。肌には、美肌菌と言う常在菌が住みついているのですから。

 

肌にも悪玉菌と善玉菌がいる

顔に手を当てて、しっとりと潤っていると感じる正体は、汗と垢。

汗と垢を繋ぎ合わせて膜をはり、外気に直接触れさせないように守っています。
その膜は、グリセリンです。グリセリンは、美肌菌(表皮ブドウ球菌)が作っています。

美肌になるためには、表皮ブドウ球菌が必要な訳なんです。

肌にも腸と同じ、善玉菌と悪玉菌がいます。腸の善玉菌を増やし、腸内環境を良好にしたヤクルト乳酸菌は、なにやら肌にも良い働きをするようです。

 

乳酸菌の老舗だから肌への期待も

ヤクルトの乳酸菌であるカゼイ シロタ株を使って、化粧品が作られたのは昭和30年だと言います。
乳酸菌で発酵させたミルクや、イソフラボンがあって、肌への働き掛けがぐ~んと期待できそうです。

ずっと、乳酸菌を作り続けた食品メーカーだからこそ、カゼイ シロタ株なるものの働きは信頼できそうです。

試したくて、試してくて溜まらずに、やっぱ買ってしまいました。
乳酸菌化粧品

 

ヤクルトのリベシィホワイトを体感!

ヤクルトの乳酸菌の魅力が分かる美白シリーズは、リベシィホワイト。まるっちぃ容器に、入ったブルーの文字が印象的。初回限定のトライアルは、6月30日(2013年)までの限定販売なので、急いで買いました。

  • ウォッシング 10g
  • ローション 30ml
  • ミルク 20ml
  • クレンジング 20ml
  • UVカットミルク 8ml

リベシィホワイトトライアル

 

スポンサードリンク
クレンジング

『え?!これが、これがオイルクレンジングなの?』って思うほど、さらっとしていて洗い上がりが優しいです。 実は、クレンジングにも、乳酸菌はっ酵エキスがしっかり入っています。
REVECY クレンジングリベシイホワイト クレンジング

 

ウォッシング

手のひらで泡がたてられます。ほんのり香る草の香りに、懐かしい気分のさせられます。
リベシイホワイト 洗顔料リベシイホワイト 洗顔料リベシイホワイト 泡

 

ローション

ビタミンC誘導体配合の化粧水です。とろみが少しあり、つけるとふっくらします。
リベシイホワイト 化粧水リベシイホワイト 化粧水

 

ミルク

ビタミンC配合の乳液です。通常の乳液よりサラサラしていますが、肌水分はしっかりと保たれます。べたつきも少なくよく伸びるので、つけやすいです。
リベシイホワイト乳液リベシイホワイトミルク

 

UVカットミルク

UV配合の日中用の乳液です。SPF17,PA++。乳液にしてはサラサラしていて、UV配合なのにつけやすいのが気に入りました。
リベシイホワイト UVミルクリベシイホワイト UVミルク

 

全体で

1週間試して気がついたことは、ふっくら感が違うと言うことです。日中のファンデの負担も感じにくくなり、メイクを落とした後の肌が、いつもよりつかれていないことに気が付きました。
キメも綺麗になってきた気がします。

乳酸菌美容に興味があるのなら、乳酸菌の本家本元ヤクルトも試してみなくちゃ。。。

スポンサードリンク