日中でもOKな保湿クリームなら、化粧ヨレの心配なし

広告

粉ふき肌解消用に、日中用の保湿クリームが欲しかった

ファンデーションやBBクリームに、美容液が配合されているものが増えてきて、乾燥肌の私は凄く助かっています。でも、天気の良い乾いた冬型気圧の日は、やっぱり、ファンデだけが乾いてゴワツクことがあります。 そせいエンリッチクリーム

粉をふいた肌の対策は、朝の保湿ケア

乾燥で、頬ファンデが剥がれて、口の周りに粉をふき始めたら、”今日は駄目”ってがっくりと、肩の力が抜けてしまうのです。

顔中、粉っぽくてまだら状の肌に重ね付けしてみたところで、ファンデはのりません。だって、そんな時の肌の状態は乾ききっているので、無理なのです。

外気が乾く冬のメイクは、朝のスキンケアが勝負です。TVや新聞を見ながら、フェイスマスクやコットンマスクにせいを出します。それでも、年々、日中の乾燥が気になるのはやっぱり年のせいでしょうかね。

日中のお手入れで、コッテリ系のクリームをつける方はそういませんでしょう?ローションに乳液、美容液は”ほんの気持ち程度”につけます。下地をつけてファンデで完成と、言う方多いはずです。

最近は、時短コスメが流行っているから、オールインワンジェルにBBクリームで終わりにしている方もいるはずです。正直、私の肌でそんなことをやったら、お昼にはひび割れを起こして、砂漠化しています。

日中に保湿力のあるクリームは、難問が多い

日中に油分の多いクリームを使うと、ファンデがヨレそうだし、クリームの油分が酸化して、しみの原因になると言われています。油分の多い乳液を使用して、ファンデと一緒に毛穴に入り込み、詰まってしまった経験もあります。

スポンサードリンク

乾燥が酷い時は、やはり、ナイトクリームのようにこってりとしたクリームで、肌を包み込んでしまえば、外気の乾燥も気にならなくなるのにって、頭をよぎるんですよね。ファンデが乾き始めて肌水分までも奪いはじめても、どこ吹く風でしっとり感を保てる肌があればいいのにって思うんですよね。そんなガード力のある、保湿クリーム欲しいでしょ?

冬の季節は、そんなことをよく思います。

そせいエンリッチクリームを使ってみた

実は、日中でも、しっかりクリームを使ってお手入れできる、乾燥肌にぴったりのクリームを見つけてしまいました。霊芝(マンネンタケ)エキスをたっぷり配合した、そせいエンリッチ・クリームです。 そせいエンリッチクリーム

実際使ってみると、柔らかくて伸びが良い上に、水分もたっぷりと感じられます。いつまでも潤いが持続して、ファンデを必要以上に乾かせません。粉をふかなくなりましたもの。

肌に置いた時は、『もたれて重いかも?』と感じるほど、コッテリ系のクリームです。浸透し終わって少し時間がたつと、べたつきも強い油膜感がなくて、楽なのが魅力でした。

勿論、期待通りにメイクも崩れませんし、はがれません。 そせいエンリッチクリーム

日中クリームにおススメする理由

抗酸化力のあるビタミンEが配合されているし、下地クリームの代わりにって公式サイトにも記載してあるので、日中の保湿に自信を持って、お勧めできるクリームです。

スポンサードリンク