広告 

おばあちゃんになってもタンクトップ着たい

毎週月曜日に放送されていたサマーヌード、終わっちゃいましたね。
どこにでもあるようなテーマなのに、山下智久さん、香里奈さん、戸田恵梨香さんの魅力で、毎週惹き込まれるように見ていました。
脇の下を触っている画像

 

負担をかけた脇に、御苦労さま

恵梨香さんが来ていたタンクトップ、脇がグッとあいていてセクシーだったし、カッコ良かったですよね。
かなりキャラの違う板谷由夏さんのタンクトップ姿も、グーでした。

腕で影になっている脇は、なかなか人目に触れることないだけに、なんだかぞくぞくする部位であります。
大好きな方のワキを、ちらって見えた時に黒かったら、すっごいショック!
百年の恋も一瞬にして覚めるの間違いなしって思う訳です。

そんなわけで、今年の夏も、脱毛したり制汗スプレーをふりかけたり、消臭のためにゴシゴシやったりと随分と、無理を強いてきた脇に『ごくろうさま』をしなくちゃ。

 

脇の黒ずみの原因

脇の黒ずみの原因は、摩擦等の肌への負担が積み重なってできているものだから、薄着にならない季節は、ケアをして来年の夏に備える必要があります。

 

知っている人だけが綺麗なの

年齢を重ねてビキニはちょっと恥ずかしいけど、タンクトップだったら60歳になっても、70歳になっても、シワシワの腕できれそうじゃないですかぁ~。
腕はシワシワでもいいけど、脇はやっぱりスベスベつるんとしていたいですしね。

スポンサードリンク

わ・た・し。
銀座の街をタンクトップにショートパンツで、杖をつきながら歩くおばあちゃんになるのが夢です。

脇とか乳房とかの黒ずみケアは、知っている人はちゃんとやっていて、すっごく綺麗なんだけど、知らないと放置したままなので、すっごく汚いままです。
知っているか知らないかで、その差はグーンと違ってきてしまいます。
それって、すっごく情けないし、絶対やらなくちゃ損でしょう。

 

黒ずみケアは消臭ケアにも繋がる

しかも、黒ずみケアの多くは消臭もできるようになっているので、人前に出るのにも自信が持てるし、大好きな彼との距離が縮まるのも間違いなしです。
勇気を持っていっちゃうと、どうも、ゴールにいたらない原因は、脇の黒ずみや匂いにあったなんて可能性もあるわけです。

という訳で、『脇が黒い』コンプレックスを持っている方も、そうでない方も、脇ケアにおススメなのは、『LCジャムウ・ハーバルソープ』

ジャムウとは、インドネシアの家庭で受け継がれてきた植物が持つ力を利用して、配合されたハーブを使っています。
母親が娘のために受け継がれたものであることから、女性ならではの細やかな心使いがあるといいます。

インドネシアの製造方法を元に、日本の女性の肌質に合わせて作られていますので、安心して利用できます。

スポンサードリンク