疲れ肌の原因は紫外線による肌ダメージの蓄積です

広告

フラーレン・クリームに、馬プラセンタが加わってリニューアル

洗顔も優しく丁寧に、保湿もたっぷり、コラーゲンも飲んでいるからばっちり。ふっくら肌になれそう、ターンオーバーも促進してくれて、美肌はもう真近か!と思っていたら、何だか冴えない。。。。 サングラス

お手入れしていても、冴えない理由とは

疲れ顔、肌に活力が無いし。。。水分たっぷり、ピーンとハリ肌のつもりなのにどこか変(ヘン)って感じていませんか?

スキンケアに余念がないのに、日に日に黒ずんでみえたり、ざらつき感が増している気がするのは、気のせいではありません。肌老化の原因は、年齢からくる肌の働きの衰えだけではないのです。

肌を疲れさせているのは、紫外線による肌ダメージです。

窓際のフローリングの部分が、テーブルや椅子の部分と比べて、ツヤが感じられないのは、紫外線でダメージを受けているからです。肌も同じ、フローリングに艶が無くなるように、鉄が錆びるように、肌も元気が無くなってしまいます。 古びた椅子

疲れ肌は、昨日や今日で感じるものではなく、長い年月で溜まったものです。コップに水をスポイトで落とすように、1滴1滴と溜まってある日突然、肌を疲れさせています。

この頃不思議に思うのは、若い人の肌を見て、『若いから肌もきれいなのよ』って納得しちゃっていたけど、これって、間違っていると思うんです。毎日肌は新しく作られている訳だから、同じように綺麗であってもおかしくはないってでしょ?

スポンサードリンク

だけど、やっぱり若い人の肌の方が格段に綺麗じゃない?同じように、毎日新しい肌に入れ変わっているはずなのに、私の方が古びて見えるのは、変(ヘン)ですよ。

皮膚を老化させている原因を、取り除くべきです。折角、綺麗になろうとしてお手入れしているのに、後ろから足を引っ張っているダメージから救ってあげてください。

ビタミンCの125倍もパワーがあるのは、フラーレン

フラーレンと言われる、植物成分は、肌を酸化から守る抗酸化力が、通常のビタミンCの125倍含まれているといわれています。 フラーレンナイトクリーム

実は、フラーレン化粧品のフラセラが、11月21日にナイトクリームを新発売しました。フラセラは、ご存知のとおりドクターズコスメ。

このナイトクリーム、アンフェイディングナイトクリームは、フラーレンに加えて馬プラセンタエキスを新たに配合していることが、魅力の一つです。人の肌と最も組織が似ているせいか、肌によく馴染む馬プラセンタで、しっかり保湿をしてくれます。さらに、長~い間溜めこんだ肌の疲れをフラーレンで癒してくれます。

翌朝の肌の状態を想像しながら布団に入れば、良い夢が見れそうなクリームです。ニンマリしながら寝ちゃいそうよ。

現在、5gのトライアルが出ております。フラーレンが、疲れ顔の救世主になるかどうか、自分の手で確かめてみてください。

スポンサードリンク