広告 

桜花媛プラセンタナイトクリームならたっぷり潤える

ハリや弾力が気になる年齢になると、プラセンタ化粧品に頼りたくなります。日中に負担をかけた肌を、就寝中に疲れを回復させて、翌朝はぷるんとした肌にと言うのが理想とするところです。なかなかうまくいかないものです。

日本人の肌質や気候を、研究して作られた、桜花媛(さくらひめ)というプラセンタナイトクリームがあります。 桜花媛さくらひめプラセンタナイトクリーム

カサツキ、ハリ、弾力に悩む方向け

桜花媛のプラセンタナイトクリームは、ハリや弾力に悩みながらも、実はカサツキや水分不足の肌も気になると言う女性にピッタリです。エイジングケアは、総合的に肌力をあげていく方がいいのですが、なかなか効果が実感できないばかりに個々の成分の質ばかりが気になります。

スポンサードリンク

桜花媛プラセンタナイトクリームは、ヒアルロン酸とコラーゲンで保湿を助け、馬プラセンタの働きを助けてくれます。貴重で大切な胎盤の栄養を、潤い成分とともに届ければ、弾力感もさらに増しそうですね。

クリーム自体がじっとりと、瑞々しいテスクチャ―なので、肌を柔らかくして浸透を助けてくれます。

潤いが保たれるとよいことばかり

化粧水で、しっかりと水分補給をした後、さらにこれでもかぁーと言わんばかりのうるおい感があります。化粧水だけでは、どうしても保湿感が得られていない場合は、利用したいクリームです。

油分で蓋と言う意味でしか使っていなかったナイトクリームも、ジェルタイプになっています。プラセンタ以外に、スクワランや馬油、シアバターなどで、しっかりと肌をガードしてくれますので、後は安心して休むことができます。

潤いが保たれている状態にしておくと、紫外線を受けても、肌ダメージも受けにくくなります。ダメージが少ないと、メラニンも作られにくくなりますよ。

スポンサードリンク