広告 

顔用のクリームでのお手入れは無理があるので、脇専用のものを

大人の女性の魅力は、首から下にあるのよ。グロスの色艶やシャドウの光り具合なんかをあれこれ、吟味しているようではまだまだ子供。お子サマよん。 くちびる

真冬のノースリーブって、やってみたいおしゃれよね

真冬のノースリーブのニットは、おしゃれで同性の私でもグィッと引き寄せられますが、男性なら尚更でしょうね。ましてや、恋人がそんな刺激的なおしゃれに挑戦しようものなら、彼氏としてもちょっぴりいい気分なはず。腕を上げた時にちらりと見える、脇の下が白くてふっくらしていたら、あなたの彼も得意になること請け合いです。

彼氏がまだなら、尚更、意中の彼を気づかせる上では、なかなか上等な作戦と思います。

問題は・・・・コスチュームでなく、ワキなのよ。

過剰な脱毛などのお手入れで黒ずんでいたり、毛穴に毛根が詰まっていたりしたら、ゲンナリ。『ノースリーブ止めて』って、いいたくなります。

ただでさえ、腕の影や見る角度から暗く、くすんで見えることもあります。めいっぱい保湿をして、透明感を上げておかないと、勘違いされたら嫌じゃないですか。

脇の下は汗をよくかく部位だから、保湿の必要が無いって思われやすいのですが、皮膚に付着した汗には、雑菌が住み付いて肌に負担をかけているものです。夏等は、じっとりとかいた汗を空調で急激に冷やして乾燥させるので、肌へのダメージ度は高くなります。

湿度が落ちる冬ならなおさら、暖房の利いた部屋でじっとりをかいた汗は、しっかりと着こんだ衣服で、ムレて雑菌の繁殖の原因になります。 バンザイ

脇の下の色素沈着の原因は、肌摩擦

色素沈着は、ご存知のとおり、摩擦等で肌に炎症をおこしたサインです。保湿されたワキであれば、炎症から守ってくれますし、雑菌が繁殖しても肌荒れから守ってくれます。水分を含んだ肌は、なによりも肌のターンオーバーを助けますので、沈着したメラニンの排出を促進するのです。

スポンサードリンク

しかも、しっかり保湿を行っておけば、気になる脇汁もにおいも抑えることが可能なんだそうですよ。

ご紹介したい、『ピューレパール』という、脇専用保湿ゲルは、炎症を抑える、グリチルリチン酸ジカリウム、美白化粧品はつきもののビタミンCを、配合しています。

それなら、手持ちの美白クリームで充分なんて、考えていませんか?脇の下は、脱毛ケアなどの影響で、顔とは違って分厚く固い皮膚で覆われています。通常、顔に使うゲルでは、浸透力等の面から、とても変わりになるものではありません。

ピューレパールの口コミ

多くの口コミでしっとり感が実感できる、専用のジェルがあります。ちょっと、口コミの内容を覗いてみます。

つけた直後はサラッとし過ぎていて、物足りないって思うほど軽いつけ心地です。使い続けるほど、ざらついていたワキがつるっとして、透明感が出てきました。暑い夏でもべたつかないし、においも気にならないので1年中使うことができます。

他のボディクリームを使ってみたけど、ベタベタ感が気になるばかりで効果を感じられませんでした。使い続けて2ヵ月で段々綺麗になってきました。半そでからのぞく、脇を気にせず電車にのれるようになりました。

朝晩のケアで楽だし、つけるとサラサラしっとりして、気持ちがいいです。1ヵ月位でワントーン明るくなりました。

ワキの部分は結構ケアできていて、脇の黒ずみがたいぶ薄くなってきています。それに、ワキ汁の出る量が減ってきています♪ しばらくケアしていこうと思っています。

夏前に購入して使用させていただきました。期待を込めて、購入しましたが、私には効果はイマイチでした・・・

スポンサードリンク