広告 

皮脂と汗でうっとうしい夏にさりげなく保湿を

じめじめとした梅雨がやってくると、ベタベタ肌やお化粧崩れに悩まされる時期です。
皮脂と汗が一緒に混じり、ムズムズとして気分も冴えなくなります。
この時期は、紫外線も強いので、お化粧崩もしっかりしなくてはなりません。お化粧崩れが気になるからといって、メイクをしないで外出なんてことはできません。
京乃雪トライアル

 

夏肌のトラブルにピッタリだと思った

汗と皮脂が毛穴に詰まりやすくなるのか、角栓も気になります。
そのまましておくと、黒ずんで黒いブツブツが出来るのは、時間の問題です。詰まった角栓を意識すると、またムズムズ。

実は、京乃雪トライアルを使用してみた時、思わず『これ、梅雨から夏にぴったり』と感じました。
スキンケアが終わった時の、そう快感。 湿度が高く蒸されて、よどんだ気分の時期に、すぱっと顔の汚れを落とし、気になる毛穴も皮脂のかゆみも取り除いてくれるスキンケアのセットです。

真っ白い箱で届けられます。
京乃雪 発送時の箱画像

 

幸福感が美貌を作るって思わない?

何と言っても、桜の五枚の花弁をちりばめた、チリメンの巾着がついてきます。
とっても、可愛い!!!!可愛いって思うことは、幸せになることだし、幸福感を感じることは綺麗になるもっとも大きな条件だって、勝手に思っています。

巾着袋はどんな形にも変形するし、場所を取らないので、小さなバックを使う時の小物入れにピッタリだったりします。京乃雪のものは、しかも、可愛い!
巾着とパンフレット画像

 

京乃雪の特徴は

京乃雪の特徴は、27種類に和漢植物エキスが配合していること。
日本人の肌に、天然植物が優しく働きかけてキメ・ハリ・ツヤ・透明感のある肌に、導きます。

また、化粧品の大半を占める基材である水が、京都・鞍馬の名水をつかっています。
鞍馬の地下680メートルにあった湧水は、100年もの年月の中で、濾過された無菌水です。
かなり、気持ち良さそうなスキンケアです。

 

1週間のトライアルを使ってみた

セットの内容は、こんなところ。

  • マッサージクリーム 20g
  • リカバリィジェルクリーム 10g
  • ナチュラルソープ 15g
  • クレンジングオイル 20ml
  • 巾着袋 (赤 または 黒)

 

これ以上贅沢な成分が配合できる?って言っているようなクレンジング

掲題のとおり。
米ぬか油、マカデミアナッツ油、ホホバ油、オリーブスクワラン油、アルガン油、ローズヒップ油と、贅沢な成分をぎゅっと詰め込んだクレンジングです。
クレンジングクリーム

スポンサードリンク

 

何と言っても、ローズヒップ油の香りが癒されます。
ヘトヘトで帰って最初に行うスキンケアの1番最初が、クレンジングです。このクレンジングだと、直ぐにとがった気分がまあるくなります。
クレンジングクリーム

 

メイクは、直ぐに馴染んでくれます。

 

ちょっぴりハードなマッサージクリーム

最初、乾いた顔にのせたらかなり痛かったです。
くれぐれも、しっかり顔を水でぬらしておかないと、その衝撃は大きいです。
マッサージクリーム

 

肉眼で見てもわかるほど、ごろごろのマッサージクリームで、その正体は塩とか。
塩には、汚れを取り出す作用と毛穴を引き締める働きを期待できます。
そう言えば、大地真央さんも、塩をスキンケアに取り入れていることで有名ですね。
マッサージクリーム

 

香りがミントのようにスゥースゥーするので、洗い上がりがさっぱり。
これは、皮脂過剰や脂性肌の人に是非体感してもらいたい!って思いましたよ。

 

毛穴が引き締まっているナチュラルソープ

石鹸が若干柔らかいので(通常透明感のあるソープは硬くて泡立てにくいと思っていました)、直ぐに泡ができます。
ナチュラルソープ

 

きめ細かく柔らかい泡ですが、良く汚れを落としてくれます。
ナチュラルソープ泡

 

洗い上がりの毛穴が引き締まっているのを感じました。蜂蜜とねこ足昆布エキスが配合されているとあるので、そのせいでしょうかね?

 

リカバリージェルクリーム

リカバリージェルクリーム

 

通常のオールインワンジェルと以上に、タレそうなくらい緩いジェルなのに、顔につけてみると少し重いと思いました。
リカバリジェルクリーム

 

見た目はしっかりジェル状なのに、ジェルと言うよりは、クリームに近いつけ心地です。
ちょっと年齢肌を意識する私、かなりはまります。

スクラブ洗顔が入っている分、普通のスキンケアより少し衝撃が大きいです。
でも、夏肌のトラブルには強い味方になることは請け合いとなりますよ。

スポンサードリンク